壁紙

宇宙のシャボン玉

大マゼラン雲に浮かぶ“宇宙のシャボン玉”のような、数百年前の超新星爆発の残骸。爆発の瞬間、時速1700万キロ以上の速さで広がった衝撃波が、周囲をピンク色に輝かせている。
可視光望遠鏡とX線望遠鏡による画像を合成、着色した。
写真=NASA/ESA/CHANDRA X-RAY TELESCOPE/SMITHSONIAN ASTROPHYSICAL OBSERVATORY/STSCI/AURA/JOHN HUGHES, RUTGERS UNIVERSITY

2011年12月号「マゼラン雲と銀河のダンス」 より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ボスにかみつく若いオオカミ
  • 金環日食に包まれて
  • チーターの親子
  • 「いかり肩」が特徴のアジアチーター
  • 日光浴をするコウテイペンギンの大集団
  • アオウミガメ、紅海
  • ジュース缶にすみついたミジンベニハゼ (伊豆半島沖)
  • 急浮上の準備をするコウテイペンギンの群れ
  • 樹上で見張りをする雄のチーター