このトピックスでは、スカパー!やケーブルテレビなどでご覧いただける「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」の、今月のハイライト番組をご紹介します。

 東アフリカ、タンザニアのセレンゲティ国立公園。平原を大移動する野生動物のダイナミックな姿が見られることで有名だ。その名は、マサイ族の言葉で「果てしない平原」を意味するが、森林地帯や沼地など多様な自然があり、数多くの哺乳類や350種類を超える鳥類など、たくさんの生命を育んできた。

 ここでは、雨期から乾期への気候の移り変わり、絶え間ない環境の変化に適応しなければ、生き残っていけない。水場を求めて、長大な距離を移動し続ける動物の姿を追いかけたレポートである。

 ゾウやキリンなど、日本の動物園では人気者の大型哺乳類の仲間が、厳しい自然環境の中で、たくましく生きる姿をはじめ、大自然の中で繰り広げられる多種多様な動物たちのドラマを通して、生命について改めて考える機会も与えてくれる。

『生命の源:セレンゲティ』
12月16日(金) 22:00 ~ 23:00(再放送あり)
「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」のサイトはこちら