- DECEMBER 2011 -

着物で海水浴?

 髪を結ったまま、着物の裾をたくし上げ、海の中へ入っていく2人の女性。1920年代の日本で、ナショナル ジオグラフィックの写真家サカモトキヨシが撮影したものだ。詳しい場所はわからない。

 2010年8月号の日本版にも、サカモトが撮った同時代の海水浴場の写真が掲載された。それを見ると、人々は水着を身につけて海水浴を楽しんでいる。どうやら、この写真の2人のような“着物派”が当時の主流だったわけではなさそうだ。

文=マーガレット・G・ザコウィッツ

写真=Kiyoshi Sakamoto, National Geographic Stock