壁紙

入り江を望む教会(英国スコットランド)

英国スコットランドの沖合に浮かぶ、アウター・ヘブリディーズ諸島のルイス島。入り江を望む丘の上にそびえるロデル教会は、首長一族マクラウド家のため、15世紀に建てられた。近世の英国では、政治より宗教の影響力が大きかった。教会の立派な建物は神を崇(あが)める場であるとともに世俗を監視する力の象徴でもあった。
写真=Jim Richardson

2011年12月号「英語を変えた奇跡の聖書」 より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 乾期でストレスがたまる雌ライオンたち(タンザニア)
  • ビックスビークリーク橋、ビッグ・サー
  • 米国では12月15日はカップケーキの日
  • 雌たちにこまめに会いにいく雄ライオン(タンザニア)
  • シトロエン、ベトナム
  • 炭酸飲料1本に含まれる砂糖は何グラム?
  • アマツバメ、イグアスの滝
  • 岩の上で休むライオンの群れ(タンザニア)
  • 屋根の上、エディンバラ