壁紙

ハドリアヌスの長城 2(英国)

イングランド北部に117キロにわたって続くハドリアヌスの長城。建設を命じた2世紀のローマ皇帝にちなんで名づけられた。ローマ帝国の領土を、北の“異邦人”ピクト人から守るために築いた防壁だ。だが、ローマ人が撤退すると、北の部族は国境を越えて押し寄せてきた。
写真=Robert Clark

2011年11月号「地中に眠る騎士の財宝」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 農業に使われる水。淡水の70%を占める
  • 霧の中の木、ドイツ
  • シカ、チェコのシュマバ国立公園
  • モンテ・ペルディード、スペイン
  • 乾燥した草原でよく見かけるセイキチョウ(モザンビーク)
  • ピンク色の壁を背に立つ2羽の鳥(インド・スラト)
  • テスト潜行する「ディープシー・チャレンジャー」
  • フォークとハスの芽でつくられたオブジェ(インド)
  • にらみ合う、2頭の雄のジャコウウシ(ロシア・ウランゲリ島)