壁紙

雄大な緑の大地(モンゴル)

雄大な緑の大地が広がるモンゴルは、世界で最も人口密度が低い。面積は日本のおよそ4倍だが、人口は300万人にも満たない。頑健な身体を誇り、遊牧を営み、自立と自由を重んじる文化は草原で育まれた。「ウランバートルにやって来る人々は、遊牧民の気風も持ち込んでいます」と、歴史家のバーバルは語る。
写真=Mark Leong

2011年10月号「草原を去る遊牧民」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 嵐のなかのセルフポートレート
  • クラゲ、南アフリカ
  • 干ばつで使えない綿畑 (米国テキサス州)
  • あたりをうかがうゼニガタアザラシ (米国サンディエゴ沖)
  • しっぽを使って“雪宿り”
  • もみじ、オレゴン州
  • チベット高原で冬虫夏草を探す人々
  • 森の朝、ドイツ
  • ハイウェーを走り 稲妻を追う