壁紙

赤ちゃんの手を握るオランウータン

インドネシア・ボルネオ島のタンジュンプティン国立公園で、オランウータンの母親が赤ちゃんの手を優しく握る。オランウータンは、出産間隔が通常およそ8年と、哺乳類の中でも特に長い。
写真=Jami Tarris, Corbis

2011年10月号「大地の素顔」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • メイナード・オーエン・ウィリアムズ
  • 日本軍の海防艦
  • よみがえる南北戦争 1 第一次ブルランの戦いの再現イベント
  • アルプス越えの道路(スイス)
  • エジプト 革命の行方 1 ラクダ市場とベンツ
  • アイスランドの絶景 3 火口へと続く 雪の一本道
  • 絶滅からコアラを救え
  • 石柱、イエメン
  • 核実験、ビキニ環礁