第2回 ライバルはチャールズ・ダーウィン!!

 企画展「ナショジオの世界 120年の軌跡」が開催されている図書館の一室から、堀信行教授の研究室に移動。企画展を離れた「地理学」についての話を伺うことになった。

 実は、地理学についてインターネットで予習したところ、Wikipediaの記述では(誰が書いたか知らないが)、自然地理学、人文地理学、地誌学、地図学といった大分類を提示した上で、さらに細々とした諸分野が挙げられていた。

 堀さんは、こういった細分化された諸分野ではなく、ただ「地理学」と名付けられた学科の教授だ。まさに、ザ・地理学者。

 では、地理学、ジオグラフィとはなんだろう。

企画展の会場から研究室へ移動。
企画展の会場から研究室へ移動。
(写真クリックで拡大)