第18回  おやつ探しのワンダーランドを探検する

緑豆白玉ぜんざいを売っていたブース。テーブル手前左側にある白い団子が緑豆白玉(写真クリックで拡大)

 さて、ぶらぶら歩いていたら、またチェーを売っているブースを発見。今度は「チェー・チョイ・ヌック」。緑豆白玉ぜんざいです。チェー・チョイ・ヌックには、しょうがのシロップやココナッツミルクに白玉を浮かべたようなものもあるみたいだけど、「1つお願いします」とオーダーすると、ここではココナッツミルクに浸った団子を1個すくって器に入れてくれた。

 真っ白な白玉を割ると中の餡がのぞく。黄色っぽくて緑豆というより「黄身餡みたい」と思ったけれど、口に入れてみたら豆の香りがぷーんと広がった。白玉ももちもち柔らかく、ほどよい甘さで美味しい。

 食べた団子は冷たくも温かくもなかったけど、これ、寒くなったらココナッツミルクやしょうがシロップに入れて、熱々で食べたいかも!