壁紙

青い炎の正体は……?

インドネシア
作業員のすぐそばで青い炎を上げているのは、天然の硫黄。ここ東ジャワ州のイジェン火山では、火口にある強酸性の湖の近くで硫黄が採掘され、ゴムの生産や砂糖の精製に使われている。
写真=Olivier Grunewald

2011年8月号 大地の素顔より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 青い炎の正体は……?
  • エベレストの雲
  • 朝霧に包まれる池
  • タルチョー、エベレスト
  • 幻想の湖 エア湖 6
  • クーンブ氷河、ネパール
  • ボンネビル・ソルトフラッツ、ユタ州
  • 油田探査、ロシア
  • 幻想の湖 エア湖 5