壁紙

古都パガンに立ちならぶ仏塔(ミャンマー)

カンボジアのアンコールワットにも匹敵する景観を誇る、ミャンマーの古都パガン。紀元2世紀に端を発する仏塔(パゴダ)は、多くがレンガ造りで、しっくい塗りの上に彩色されている。かつては1万3000もの仏塔があったが、地震とアイヤワディ川の氾濫(はんらん)によって、1万以上が破壊されてしまった。
写真=Chien-Chi Chang

2011年8月号 「ミャンマー 闇と光の行方」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 複葉機、セルビア
  • 空から見たアラスカ、ヌシャガック湾 (米国アラスカ州)
  • アスペンの森、コロラド州
  • 最高速に達したコウテイペンギン
  • 仲間で寄り添うコウテイペンギン
  • サケを捕るヒグマ (米国アラスカ州)
  • 夜のスパーク
  • 中米 メソアメリカン・リーフの生きものたち 7 サンゴ礁を泳ぐ魚の群れ
  • 犬のシエスタ、ボリビア