壁紙

古都パガンに立ちならぶ仏塔(ミャンマー)

カンボジアのアンコールワットにも匹敵する景観を誇る、ミャンマーの古都パガン。紀元2世紀に端を発する仏塔(パゴダ)は、多くがレンガ造りで、しっくい塗りの上に彩色されている。かつては1万3000もの仏塔があったが、地震とアイヤワディ川の氾濫(はんらん)によって、1万以上が破壊されてしまった。
写真=Chien-Chi Chang

2011年8月号 「ミャンマー 闇と光の行方」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • イソギンチャクに潜りこむスパインチークアネモネフィッシュ (オーストラリア/グレート・バリア・リーフ)
  • チーターの子ども、南アフリカ
  • 群舞するフラミンゴ 5 フラミンゴの若鳥たち
  • 3頭のゾウ、ナミビア
  • 稲妻でできた“壁” (エーゲ海・イカリア島)
  • ムシクイオオクサガエル
  • ナマコの産卵 (オーストラリア/グレート・バリア・リーフ)
  • 非情の山 K2に挑む 4 第2キャンプをめざす登山隊
  • 路上のウシ、インド