祖父の影響も大きいですね。磯の図鑑を買ってくれて、週末になると江ノ島へ連れて行ってもらって、一緒にビーチコーミングをしていました。小学校低学年から中学まで。

――それがいまにつながっている?

 全部つながっていると思います。

 江ノ島では、どこにでもありますけども、ツメタガイの貝殻集めに夢中。ツメタガイは、表が茶色で裏が白いんですが、その境を指でなでるのが好きでした(笑)。

 磯の図鑑は、メモを書き込んだり、マーカーで線を引いたり。ウミソーメンのページは、見すぎてページがとれちゃったくらい。

 祖父は、サンシャイン水族館にもよく連れて行ってくれました。当時はタッチプールがあって、ヒトデなんかをさわれたんです。行くと3時間半、イトマキヒトデをクルクル、なでなで(笑)。

生きもの好き、宇宙好きはおじいちゃんのおかげ(写真クリックで拡大)

 おじいちゃんは、調べること、知ることを大切にしていて、見たいものがあれば連れて行ってくれたし、一緒に楽しもうみたいな感じで、いろいろなことを教わりましたね。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る