第1回 すごかりし! スカシカシパン

――そうやって集めたものが、お家にいっぱいあるんですか?

 とんでもないことになってます(笑)。

 猫を8匹飼っていて、水族館部屋にはカメやスッポン、カエルもいるし、化石や石も好きですから、そういうものが私の部屋の枕元にずらっと並んでいて。

――まさしく、すごかりし!

 でも、そういう好きなものに囲まれていると、気持ちが落ち着くんです。

――すごいといえば、2009年に『飛び出せ!科学くんスペシャル』(TBSテレビ)の企画で「しんかい6500」に乗って、水深5000mの深海へ行きましたね。

 宇宙に行った人より、深海に行った人のほうが少ないし、科学者の方でも深海へ行きたい人はたくさんいるのに、その方々を差し置いて私が行けたというのは、本当にすごいことだと思います。

 ものすごく責任重大で、うれしさと緊張のあまり、逆に船の上ではしゃぎすぎて、貧血起こして倒れちゃったりもしたんです(笑)

――5000mの深海、うらやましい。次はそのお話をみっちりうかがいましょう。

石や鉱物も好き。セドナをはじめ、旅先で買った石のコレクションも多い(写真クリックで拡大)

※セドナ:米国アリゾナ州の都市。個性的な形の岩山に囲まれた、ネイティブ・アメリカンの聖地。近年ではパワースポットが点在する街として人気がある。

つづく

中川翔子(なかがわ しょうこ)

マルチタレント。1985年、東京都生まれ。2001年、グラビアアイドルとしてデビュー。その後、歌手や声優、マンガ、司会など、活動の幅をマルチに広げている。キモスな生きものも満載!?の『しょこたん♡ぶろぐ』は圧倒的な人気を誇り、書籍化もされている。J-WAVE『DoCoMo 東京REMIX族』の「スカシカシパン情報局」では、毎回奇妙な生きものを紹介。また、TBS『飛び出せ!科学くん』、日本テレビ『世界!弾丸トラベラー』など、宇宙、深海、生きもの、旅などに関するテレビ番組にもレギュラー出演中。14thシングル「つよがり」が好評発売中。『中川翔子公式サイト しょこたんねっと』『しょこたん♡ぶろぐ』『中川翔子オフィシャルサイト しょこ☆たいむ』


高橋盛男(たかはし もりお)

フリーランスライター。1957年新潟県生まれ。自動車専門誌の編集を手がけたのちフリーライターに。JR東日本新幹線車内誌「トランヴェール」、プレジデント社「プレジデント」「プレジデントファミリー」などに執筆。