壁紙

人影まばらな首都(ミャンマー・ネピドー)

侵略や内乱を恐れる政府は2005年、攻撃を受けにくい内陸部のネピドーに遷都した。新首都の正当性を示すため、ヤンゴンのシュエダゴン・パゴダを模した仏塔を建設した。
写真=Chien-Chi Chang

2011年8月号 「ミャンマー 闇と光の行方」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • シュノーケリング、セントトーマス
  • 霧、スポケーン
  • 我がもの顔のブタ
  • ケイブダイビング、ユカタン半島
  • ポルトガルで唯一の国立公園
  • 海底で発見された彫像(エジプト・アレクサンドリア沖)
  • “地上の楽園”シャングリラ(中国・雲南省)
  • 夜明けのスカイライン、バガン
  • 雄と対峙するホッキョクグマの母子