壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人影まばらな首都(ミャンマー・ネピドー)

侵略や内乱を恐れる政府は2005年、攻撃を受けにくい内陸部のネピドーに遷都した。新首都の正当性を示すため、ヤンゴンのシュエダゴン・パゴダを模した仏塔を建設した。
写真=Chien-Chi Chang

2011年8月号 「ミャンマー 闇と光の行方」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

人体にすむ微生物。次の3つのうち、どの部分が一番多いでしょうか?

  • 歯垢
  • 皮膚

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ