フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2011年8月号

楽園を脅かすパイプライン

Photograph by Florian Schulz

特集ページへ

  • ブリティッシュ・コロンビア州のカンパニア島。
  • こうした岩場の多い沿岸の沖には、ヒトデやアマモといった多様な生き物が生息している。
  • ブリティッシュ・コロンビア州のカスケード湾から、冠雪した峰々がそびえる。石油タンカーの計画ルートはここから160キロ離れているが、こうした狭い水域をタンカーが航行することになる。
  • ブリティッシュ・コロンビア州とその周辺海域に生息するトドは、1970年代から法的に保護されている。夏の繁殖期の生息数は、かつての3倍に当たる約3万頭まで増えた。
  • 面積6万5000平方キロのグレート・ベア・レインフォレスト。北米大陸沿岸の温帯雨林の4分の1を占める。
  • 水辺は、タイリクオオカミにとって絶好の狩り場だ。オグロジカを泳いで追いかけたり、小川の浅瀬に鼻先を突っ込んでサケを捕まえたりするほか、アザラシを食べたり、ニシンの卵をあさったりもする。

フォトギャラリー一覧へ

ナショジオクイズ

Q:太古の昔から大規模な移動を繰り返してきたアフリカ、セレンゲティのオグロヌー。その大移動で正しいのは次のうちどれでしょう。

  • 一直線に移動
  • 時計回りに移動
  • ジグザグに移動

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ