もし、天体望遠鏡の世界に人気ランキングがあったら、ハッブル宇宙望遠鏡の上位ランクインは確実だろう。打ち上げから21年。鮮やかな宇宙の姿を伝えて人々を魅了してきたハッブル望遠鏡は、いまも宇宙の謎を解くための貴重なデータを集め続けている。だが、そんなハッブルも、船出の当時はトラブル山積みの“問題児”だった。修理を重ねて進化を果たし、みごとに活躍してきた不屈の宇宙望遠鏡、ハッブル。国立天文台の渡部潤一先生の解説で、その軌跡をたどる。

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:米国の五大湖すべてを足した面積に近いのは次のうちどれでしょう。

  • 北海道
  • 日本の本州
  • 日本全土

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ