壁紙

小麦を脅かす病

世界の小麦の約90パーセントは、有毒なカビ「黒さび病菌」によって姿を消してしまう可能性がある(写真は黒さび病にかかった小麦)。この菌は、すでにアフリカ北部と中東に広がっている。
写真=Jim Richardson

2011年7月号「シリーズ 70億人の地球 食の未来を守る」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • クモヒトデ (ヨーロッパ沖の海底)
  • 巨石のある風景2  ワシントン州の「イエーガー・ロック」
  • 食卓に舞い降りた鳥たち
  • 雨の街、カナダ
  • 地中海に臨む都市 マルセイユ
  • イタリア、トスカーナ
  • イスラム美術館、カタール
  • ペルシャ湾に沈められた船
  • 高さ数十メートルのしぶきを上げる溶岩 (コンゴ・ニイラゴンゴ山)