壁紙

体の中が透けて見えるカエル

体長26ミリのアマガエルモドキの仲間。ベネズエラに生息する。透けて見える緑色の卵は、川の上に張りだした枝や葉に産みつけられる。生まれたオタマジャクシは、下を流れる川に落ちる。
写真=Heidi and Hans-Jurgen Koch

2008年4月号「大地の素顔」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • マンモスの牙を探すハンター(シベリア)
  • カッポレとイワシの群れ
  • 9月の嵐で昼間でも暗くなるタセミウ・フィヨルド(グリーンランド)
  • シアトルセンターの彫刻
  • 船のスクリューと接触して傷を負ったマナティー
  • ゲラダヒヒ、シミエン山地
  • 紅葉したウッドローンの木々(米国デラウェア州)
  • クサガエル、ボツワナ
  • かつて凶兆の鳥とされていたカラフトフクロウ