壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の中が透けて見えるカエル

体長26ミリのアマガエルモドキの仲間。ベネズエラに生息する。透けて見える緑色の卵は、川の上に張りだした枝や葉に産みつけられる。生まれたオタマジャクシは、下を流れる川に落ちる。
写真=Heidi and Hans-Jurgen Koch

2008年4月号「大地の素顔」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ