奈良大学図書館長で、地理学が専門の堀信行教授。表紙は1910年7月号のもの。写真:的野弘路

 奈良大学図書館では7月16日(土)から10月15日(土)まで「ナショジオの世界 米国で生まれた地理雑誌 120年の軌跡」と題した企画展を開催する。

 奈良大学図書館は、一昨年、特別集書として『ナショナル ジオグラフィック』(英語版)の不足分を第1巻から購入。全巻がそろったのを機に、地理学科が中心となって、興味を持つ関係者や学生が自主的に展覧会を企画、実現させた。

 展示では、バックナンバー(一部複製)はもとより、ユニークな分析データや、付録コーナーなど、雑誌の魅力や120年分の歴史などを独自の視点から紹介している。

奈良大学図書館ホームページ
http://library.nara-u.ac.jp/