壁紙

水面から顔を出したアオウミガメ

米国 | ハワイ州マウイ島の水族館で、水面から顔を出す絶滅危惧種のアオウミガメ。この種のウミガメには珍しく、海草や藻類を食べる。こうした食べ物に含まれた色素によって、脂肪が緑色に染まると考えられている。
写真=Jose Cardona

2011年7月号「大地の素顔」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 色とりどりのサンゴ(グレート・バリア・リーフ)
  • シマウマと雲、南アフリカ
  • マユグロアホウドリ、サウス・ジョージア島
  • アフガニスタンの羊
  • ドッグショーの出場者たち 3 チャイニーズ・クレステッド・ドッグ
  • 海の気泡
  • 新首都のシンボル バイテレク(カザフスタン)
  • ドッグショーの出場者たち 2 プードル
  • 木の枝に巻き付くミドリニシキヘビ