壁紙

海底で発見された彫像(エジプト・アレクサンドリア沖)

アレクサンドリア沖の海底で発見されたクレオパトラ時代の彫像。ローマ人女性の頭部とプトレマイオス朝の王の身体をかたどったもの。地震や津波、海面上昇などにより、当時の首都アレクサンドリアは、広い範囲にわたって海底に沈んでいる。
写真=Christoph Gerigk, Franck Goddio/Hilti Foundation

2011年7月号「クレオパトラを探して」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 温かい水を求めてキングス湾に集まるマナティー
  • オオカバマダラ
  • 市場へ運ばれるマンモスの牙(シベリア)
  • 立ち入り禁止区域にあるセントヘレンズ湖
  • デュポン家の子孫が住む1923年建造の大邸宅(米国デラウェア州)
  • マルグ地方自然公園の空を覆い尽くすオオフラミンゴ(フランス・プロバンス)
  • アリゲーターの親子、テキサス州
  • 四川省の山に広がるリータン寺をめざすチベット仏教の僧侶
  • ゴリラ、ルワンダ