• TOP
  • フォト
  • 壁紙
  • 海底で発見された彫像(エジプト・アレクサンドリア沖)

壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海底で発見された彫像(エジプト・アレクサンドリア沖)

アレクサンドリア沖の海底で発見されたクレオパトラ時代の彫像。ローマ人女性の頭部とプトレマイオス朝の王の身体をかたどったもの。地震や津波、海面上昇などにより、当時の首都アレクサンドリアは、広い範囲にわたって海底に沈んでいる。
写真=Christoph Gerigk, Franck Goddio/Hilti Foundation

2011年7月号「クレオパトラを探して」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真はイタリアのポンペイに残るフレスコ画。右側の剣闘士は左手の人さし指を立てていますが、何を意味するものでしょうか。

  • 交代
  • 再戦
  • 降参

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ