壁紙

クジラの背骨を物色するホッキョクグマ

海岸では、雄がクジラの背骨を入念に調べていた。ホッキョクグマは、冬の間にワモンアザラシやアゴヒゲアザラシなどを食べて蓄えた脂肪で、獲物の少ない夏を乗り切らなければならない。
写真=Florian Schulz

2011年7月号 「消えゆく氷の上で」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • サンゴの花園 (サウジアラビア沖)
  • イグアスの滝
  • 巨石のある風景4 ニュージャージー州 グレンロック
  • 星を見る人、マラウイ湖
  • プランクトンを食べるジンベエザメ(アフリカ・ジブチ沖)
  • ニイラゴンゴ山の噴火口
  • クリオネの仲間
  • 巨石のある風景3 石を乗せて流れる氷山
  • クロサイ引っ越し作戦(南アフリカ共和国)