壁紙

クジラの背骨を物色するホッキョクグマ

海岸では、雄がクジラの背骨を入念に調べていた。ホッキョクグマは、冬の間にワモンアザラシやアゴヒゲアザラシなどを食べて蓄えた脂肪で、獲物の少ない夏を乗り切らなければならない。
写真=Florian Schulz

2011年7月号 「消えゆく氷の上で」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ウサギ、オレゴン州
  • 突風が吹きつける道路(米国テキサス州)
  • シラスウナギ
  • シマウマ、ケニア
  • コヨーテ、イエローストーン国立公園
  • 嵐の夜のサレハ・モスク (イエメン)
  • ペリカンとイグアナ、ガラパゴス
  • 一日の探査を終えた潜水艇「ディープシー」
  • 風車を取り付ける親子 (米国テキサス州)