壁紙

クジラの背骨を物色するホッキョクグマ

海岸では、雄がクジラの背骨を入念に調べていた。ホッキョクグマは、冬の間にワモンアザラシやアゴヒゲアザラシなどを食べて蓄えた脂肪で、獲物の少ない夏を乗り切らなければならない。
写真=Florian Schulz

2011年7月号 「消えゆく氷の上で」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ラッセン火山国立公園、カリフォルニア州
  • アーチーズ国立公園、ユタ州
  • 熱水泉、イエローストーン国立公園
  • アリゾナの落雷
  • ホッキョクグマの親子、スバールバル諸島
  • フロリダの雷雨
  • グランドキャニオン、ハーミットトレイル
  • キーウェストのエイ
  • 暴風雨の海、ドイツ