壁紙

クジラの背骨を物色するホッキョクグマ

海岸では、雄がクジラの背骨を入念に調べていた。ホッキョクグマは、冬の間にワモンアザラシやアゴヒゲアザラシなどを食べて蓄えた脂肪で、獲物の少ない夏を乗り切らなければならない。
写真=Florian Schulz

2011年7月号 「消えゆく氷の上で」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 緑映涼やか(長野県 北佐久郡 軽井沢町 白糸の滝)
  • 賑やかな朝(大阪府 箕面市 西脇公園)
  • 聖水輝く(福島県 耶麻郡 猪苗代町 達沢 達沢不動滝)
  • 安曇野の春(長野県 安曇野 堀金)
  • a spring breeze(長野県 飯田市 旧山本中学校 杵原校舎)
  • 惜春(兵庫県 篠山市 篠山城跡)
  • 長谷寺霧景(奈良県 桜井市 長谷寺)
  • 爛漫(長野県 伊那市 美篶笠原)
  • 陽春(福井県 福井市 一乗谷 朝倉氏遺跡)