壁紙

異界への入り口

ギョベックリ・テペの遺跡で、床に散らばった門の残骸。おそらくは異界への入り口として作られたもので、遺跡のあちこちにその象徴とみられる動物が彫られている。多くが写真右奥の柱に見えているキツネのような肉食動物だ。
写真=Vincent J. Musi

2011年6月号 「人類最古の聖地」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 冬景色、ブルガリア
  • とりもちにかかったノドジロムシクイ(キプロス)
  • 集合住宅、メキシコ
  • アーチ雲、サスカチュワン州
  • 裏庭、ケープ・タウン
  • ペンギン、サウス・ジョージア島
  • 夕焼け、南アフリカ共和国
  • 無毛のネコ(イスラエル)
  • 運河、ベネチア