壁紙

人類最古の神殿跡

トルコ南部、ギョベックリ・テペ遺跡にある1万1600年前の神殿跡。石柱は高さが最大5.5メートルあり、一説では祭儀で踊る人物を表しているという。左の柱には、腰布と人の手の形が彫られている。
写真=Vincent J. Musi

2011年6月号 「人類最古の聖地」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 体の中が透けて見えるカエル
  • 犬ぞり、スピッツベルゲン島
  • アラバ岬、ワシントン州
  • イベリア半島固有のユリ
  • 華川の夜明け
  • 氷に乗って漂うホッキョクグマ
  • ハイランド牛、スコットランド
  • ダムに沈んだ古代遺跡(ポルトガル)
  • 水面から顔を出したアオウミガメ