フラッシュバック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の百年

- APRIL 2011 -

天然の滑り台

 写真は1941年4月に撮影された、ペルーのクスコ郊外にある岩の斜面。ケチュア族の人々が表面をツルツルに手入れしている。インカ帝国の要塞サクサイワマンの向かい側にあるこの岩は、人の手というより地質作用によって滑らかになった。だが今でもここを訪れる観光客たちが、“お尻を使って”この斜面を磨き続けている――そう、この斜面は、天然の滑り台になっているのだ。

文=マーガレット・ザコウィッツ

写真=Three Lions/National Geographic Stock

フラッシュバック一覧へ

  • 着物で海水浴?
  • ミシシッピの貝採り男
  • 異常気象の1年
  • ランドガールズの活躍
  • ロボットでメイクアップ
  • アラスカの食を守った男
  • 10歳の結婚式
  • 帽子を見れば分かること
  • ゾウのブランコ
  • 自慢の帽子
  • 12年に一度の沐浴

ナショジオクイズ

こちらは90年代に建てられた、あるテーマパークの写真です。さてどこでしょう?

  • 富士ザウス王国
  • 富士ワイルドブルー王国
  • 富士ガリバー王国

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ