フラッシュバック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の百年

- MARCH 2011 -

ゾウのブランコ

 「たいていの遊びに飽きた人でも、このブランコにはわくわくするだろう」と、キャプションにある。本誌英語版1931年10月号のサーカス特集に掲載された1枚。写真の人物についての記載はないが、筆者のフランシス・ビバリー・ケリーはこの曲芸を軽々しくとらえてはいなかった。「動物を訓練することはできても、本当に飼いならせたかどうかは、けっして分からない。これまでにも調教師たちは動物を信頼しすぎて、永遠の眠りにつくはめになってきたのだから」

文=マーガレット・ザコウィッツ

写真=H. A. Atwell Studio/National Geographic Stock

フラッシュバック一覧へ

  • 着物で海水浴?
  • ミシシッピの貝採り男
  • 異常気象の1年
  • ランドガールズの活躍
  • ロボットでメイクアップ
  • アラスカの食を守った男
  • 10歳の結婚式
  • 帽子を見れば分かること
  • 天然の滑り台
  • 自慢の帽子
  • 12年に一度の沐浴

ナショジオクイズ

1990年以降に妊産婦の死亡率が上昇している先進国はわずか2カ国。セルビアとあともうひとつはどこの国でしょうか?

  • 米国
  • ドイツ
  • 日本

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ