教育機関限定 アカデミックプラン

生徒の知的好奇心を刺激。
自ら考え、発信する能力を育てます。

自主性を伸ばす 得意分野を見つける グループ学習に効果的 お気軽にご相談ください
お問い合わせフォームはこちら

日々授業行う中で、
こんな
お悩みありませんか?

  • 生徒たちに、
    学ぶことの面白さを
    もっと知って欲しい。
  • 授業以外の教育も
    期待されている。
  • アクティブ・
    ラーニングが、
    形式だけに
    なってしまっている。

そんなお悩みを抱える先生に

ナショナル ジオグラフィックから
アカデミックプランご提案をいたします。

ナショナル ジオグラフィック日本版や書籍を、
教育機関限定価格でお届けするお得なプランです。

  • 生徒たちにはこんなメリット

    知識が増えることにより、興味が広がって、勉強をする意味を考えられるようになる!

  • 教員にはこんなメリット

    学校の授業だけでは学べない幅広い知識を学ぶことができ、生徒の新しい可能性を発見できる!

  • 学校にはこんなメリット

    生徒が能動的に学べるようになり、実体を伴ったアクティブ・ラーニングが実施できる!

地球の真実
冊子で、タブレットで。

ナショナル ジオグラフィック誌は、1888年米国ワシントンD.C.に「地理学の知識の向上と普及」を目的に設立された
非営利団体協会の会報誌として発行されました。現在では世界180ヶ国/80万の人々に購読される雑誌へと成長。
世界中で同じ記事が読まれ、教材としても使われています。

「地理総合」必履修化に向けて
準備は進んでいますか?

文部科学省より2018年3月に告示された高等学校学習指導要領により、2022年度から「地理総合」が必修となりました。
その教育内容として「地図や地理情報システムで捉える現代世界」「国際理解と国際協力」「持続可能な地域づくりと私たち」が
取り上げられています。今回の改訂では、生徒たちの知・徳・体にわたる「生きる力」を育み、学ぶ意義を理解できるよう、
全ての教科等の目標及び内容が、「学びに向かう力・人間性など」「知識・技能」「思考力・判断力・表現力など」の三つの柱で再整理さています。

  • 学びに向かう力
    人間性など

  • 知識・技能

  • 思考力・判断力
    表現力など

ナショナル ジオグラフィックが
選ばれている理由

  • 出会う・気づく

    “知らなかった”を
    知る喜びに出会う

    雑誌が紹介する自然、動物、宇宙、環境、歴史、文化などの多様なテーマの中から、各班が自分たちの興味あるものを選び、じっくりと学びます。お互いの関心に従って問題を提起し、議論し、プレゼンし、まとめていくアクティブ・ラーニングのプロセスを通して、本当の意味での「教養」「思考力」が育まれます。

  • 調べる・考える

    問題意識を持ち
    考える感性が育つ

    環境問題からジェンダー論、火星移住計画まで。若い世代にも関心が高い、時代を反映する旬の話題を、最新のデータを交えて解説します。ひとつのトピックを深く掘り下げた文章を興味深く読み通すことで、高い読解力が身につきます。

  • 伝える・発表する

    自分の言葉で
    対話する力が身につく

    世界が直面している問題とは何かー。私たちはどうすべきなのかー。「ナショジオ」が扱うテーマはグループ学習に最適です。互いに意見を述べ合うプロセスを通じて、自らの言葉で伝える発信力とともに他者の意見に耳を傾ける対話力を鍛えます。

読むほどに「グローバルな視点」と
「幅広い教養」が身につきます!

雄大で美しい自然の姿から多様な世界の文化、最先端の科学まで、地球と人類をとりまくすべてが取材対象です。教科書だけでは学べない驚きと発見が生徒の知的好奇心を刺激し、広い視野を持つ、グローバルに活躍できる生徒を育みます。

教育機関限定
アカデミックプランだけの特典!

  • 購入部数に応じて、
    教育機関限定の
    割引価格で
    ご契約いただけます。

  • 学校図書館の蔵書用などに
    日経ナショナル ジオグラフィック社の書籍を
    ご提供します。

まだまだ、知らない
感動と発見
満ち溢れている世界ご紹介

    • 【2021年6月号】琉球列島 生命きらめく森
    • 2021年6月号琉球列島 生命きらめく森
      琉球列島 生命きらめく森/カフカス山脈の羊飼い/美しきクリジナ洞窟/ユカタン半島 蜂蜜と大豆/脚光を浴びる港町
    • 【2021年5月号】私たちが知らないクジラの世界
    • 2021年5月号私たちが知らないクジラの世界
      私たちが知らないクジラの世界/地球は海の惑星/サンゴ礁に美しい未来を/地中海に潜り続けた28日/深海の謎に挑む探求者
    • 【2021年4月号】寿命を縮める大気汚染
    • 2021年4月号寿命を縮める大気汚染
      寿命を縮める大気汚染/森林火災の煙/フロリダパンサー/アマゾン 樹上の昆虫たち/魂の歌姫 アレサ
    • 【2021年3月号】魅惑の火星を探る
    • 2021年3月号魅惑の火星を探る
      魅惑の火星を探る/私は死刑囚だった/1本の線と国境紛争/消えるドッグレース
    • 【2021年2月号】ウイルスの世界
    • 2021年2月号ウイルスの世界
      ウイルスの世界/新天地を目指す女性たち/コスタリカ 野生の楽園/モニュメントは何のため?
    • 【2021年1月号】2020 写真が記録した激動の年
    • 2021年1月号2020 写真が記録した激動の年
      試された1年/隔てられた1年/闘い続けた1年/希望をつないだ1年
    • 【2020年12月号】傷ついた五大湖
    • 2020年12月号傷ついた五大湖
      傷ついた五大湖/時代と生きる子守歌/北の果てで見る夢/命を奪うヘビの毒
    • 【2020年11月号】ウイルスに襲われた世界
    • 2020年11月号ウイルスに襲われた世界
      逼迫の医療現場:ベルギー/一変する暮らし:インドネシア/都市封鎖の傷痕:ヨルダン/貧困地区の危機:ケニア/偏った命の重さ:米国
    • 【2020年10月号】アップデートされる恐竜
    • 2020年10月号アップデートされる恐竜
      アップデートされる恐竜/売られた少女たち/アマゾンのオウギワシ/米国の国立トレイル
    • 【2020年9月号】ロボットがいる日常
    • 2020年9月号ロボットがいる日常
      ロボットがいる日常/五大湖 凍らない冬/ダチョウの素顔/原子の海を守る先に/ポーランド 反骨の港町
    • 【2020年8月号】パンデミックと人類
    • 2020年8月号パンデミックと人類
      パンデミックと人類/インドの聖なる川/広島 75年目の記憶/チンパンジーの脅威/女性参政権への道
    • 【2020年7月号】エベレスト 幻の初登頂
    • 2020年7月号エベレスト 幻の初登頂
      エベレスト 幻の初登頂/大河に迫る水の危機/氷の仏塔と気候変動/峡谷の村のユキヒョウ/世界一高い気象観測所

人気記事試し読み!

    • 2021年5月号 私たちが知らないクジラの世界
    • 2021年5月号私たちが知らないクジラの世界
      私たちが知らないクジラの世界/地球は海の惑星/サンゴ礁に美しい未来を/地中海に潜り続けた28日/深海の謎に挑む探求者
      試し読み
      • 2021年3月号 魅惑の火星を探る
      • 2021年3月号魅惑の火星を探る
        魅惑の火星を探る/私は死刑囚だった/1本の線と国境紛争/消えるドッグレース

        試し読み

      • 2021年1月号 2020 写真が記録した激動の年
      • 2021年1月号2020 写真が記録した激動の年
        試された1年/隔てられた1年/闘い続けた1年/希望をつないだ1年

        試し読み

      • 2020年10月号 アップデートされる恐竜
      • 2020年10月号アップデートされる恐竜
        アップデートされる恐竜/売られた少女たち/アマゾンのオウギワシ/米国の国立トレイル

        試し読み

読むだけで終わらない
いろいろな楽しみ方

  • 電子版も読み放題

    2013年3月号以降のバックナンバーから最新号まで
    閲覧することが可能です。

    ※年間購読初回号到着後、お客様にお手続きいただいてから閲覧できます。
     詳しくは「こちらのページ」をご参照ください。

    ※権利関係などにより、一部ご提供できないコンテンツがございます。

  • Webナショジオ会員だけの
    限定コンテンツが閲覧可能!

    Webナショジオ会員限定の記事を
    すべて閲覧することが可能です。

  • 雑誌特集記事を
    HTML形式でも閲覧可能

    2020年4月号以降の雑誌の特集について、HTML形式でも閲覧できます。文字拡大などが簡単にでき、読みやすくなります。

読者感想

  • いつもすてきなビジュアルと最先端の記事を楽しみにしています。子どもたちが興味津々となり、その分野について知る、良いきっかけになっているようです。これからも楽しみにしています。

    [41歳]

  • 中学生のときに美術室に置いてあったナショナル ジオグラフィックを読んではまり、高校2年生になった今、定期購読をして約1年がたちました。リアルな写真、そこに携わっている方々の取材など、毎月とても楽しみに読ませていただいています。いつか私も貴誌のジャーナリストのように「生の声」を聞いてみたいと思っています。

    [17歳]