第6回 これからの痛みの医療と“お化け屋敷論”

日本の「疼痛医学」を牽引する牛田享宏さん。

【元の記事へ戻る】