第2回 あの「エルフ語」はなぜ、どのようにつくられたのか

トールキンが現代英語に訳した『ベーオウルフ』。刊行は没後の2014年だった。

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー