カナダのなかのフランス ──ケベック

セント・ローレンス川を一望できる高台に建つ伝統あるホテル、フェアモント・ル・シャトー・フロントナック。1925年にセントラルタワーが完成し、ヨーロッパの古城を彷彿とさせる豪華ホテルに生まれ変わった。第二次世界大戦中、ルーズベルトとチャーチルによる連合軍の会議がここで行われた。

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー