第1回 馬場悠男(人類学):骨から探る人類史~思いやりの心を未来の子孫に向ける(提言編)

人間らしさを示す4つの特徴の発達を図示した。青い線は二足歩行の発達。草原に出た猿人には土踏まずができ、長いあいだ硬い地面を歩くことができた。原人になると、脚が長くなって私たちと同様に歩けるようになった。 (画像提供:馬場悠男)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー