完全崩壊からほぼ忠実に蘇ったドレスデンの教会

1958年の聖母教会。ルター像は被害が少なかったため爆撃後すぐに再建されたが、教会は長い間瓦礫のまま放置されていた(Bundesarchiv, Bild 183-60015-0002 / Giso Löwe / CC-BY-SA 3.0)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー