第5回 「ゲリラ豪雨」の被害をできるだけ避けるには

関東平野で「対流の起爆」が起きる3つの仕組み。①は地形によって起こる場合。②は内陸に向かう海風同士が収束するケース。③はいったん出来た積乱雲のガストフロント同士の相互作用によるもの。①②③の順で予測は難しくなる。(『雲を愛する技術』(光文社新書)より)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー