皇帝ネロの暴挙、焼け果てたローマに黄金宮殿を建てる

ローマ市街を焼き払ったと言われるネロ・クラウディウス・カエサル・アウグストゥス・ゲルマニクス(西暦37年~68年)の像。(ミュンヘン、グリュプトテーク蔵)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー