第2回 錯視から脳の新たな働きを解明

川端さんの脳のMRI画像。神経細胞層の灰色の部分が「灰白質」で、連絡繊維の白い部分が「白質」。連絡繊維が神経細胞に包まれているような構造になっている。連続的に複数撮影された写真は、PC上でパラパラ漫画のように見ることもできる。(画像提供:四本裕子)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー