第122回 知られざる子どもの不眠症、とても苦しい「特発性不眠症」とは

大人のストレス性の不眠の多くが一過性であるのに対して、特発性不眠症は幼少期に出現して以降、長年にわたり持続する。(イラスト:三島由美子)

【元の記事へ戻る】