監修者が解説!ココが見どころ「世界遺産 ラスコー展」

線刻がライトアップされる「黒い牝ウシとウマの列」。

【元の記事へ戻る】