水中遺跡の撮影は、一瞬一瞬が判断の連続

山舩氏ら調査チームが3週間滞在したフルニ島。(写真提供:山舩晃太郎)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー