撮影地:神津島(Photograph by Nana Takanawa)
[画像をタップでギャラリー表示]

 2015年3月、伊豆諸島の神津島(東京都)で希少なコククジラが水中で撮影された。コククジラは現在、北米の太平洋岸とアジア、ロシアの太平洋岸に生息しており、このうちアジアの個体群は、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで「絶滅寸前(Critically Endangered)」に指定されている。日本の沿岸では数年に一度目撃されるかどうか、というほどまれな動物だ。(参考記事:絶滅寸前のコククジラが最長移動距離を樹立。北米とアジアの個体群は同一か?

 撮影したのは水中写真家の高縄奈々さん。貴重なクジラの目撃情報を聞きつけて急きょ神津島へ移動、2日がかりでようやく出会い、撮影できたという。「コククジラに水中で遭遇できたこと自体が、もう一生ないかもしれない貴重な経験でした」

撮影地:神津島(Photograph by Nana Takanawa)
[画像をタップでギャラリー表示]
撮影地:神津島(Photograph by Nana Takanawa)
[画像をタップでギャラリー表示]
今回、コククジラが見つかった神津島の多幸湾。(Photograph by Nana Takanawa)
[画像をタップでギャラリー表示]
撮影地:新島(Photograph by Nana Takanawa)
[画像をタップでギャラリー表示]
撮影地:新島(Photograph by Nana Takanawa)
[画像をタップでギャラリー表示]

水中写真家 高縄奈々さんのホームページはこちら
http://www.aduncus.com/

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る