問題

気候変動で氷が解けるにつれ、経済活動の場として注目される北極圏。各国が狙っているのは、次のうちどれ?

3

答えは『新海路』

解説

写真は飛行機の残骸に上るカナダ兵。北極をめぐる各国の争奪戦は領有権争いとは違います。一部にまだ係争中の水域がありますが、それを除けば、北極点も含め、北極海の海底の大半は、すでにそれぞれの国の領有権が確定しています。各国政府と企業が虎視眈々と狙っているのは、金、ダイヤモンド、レアメタル(希少金属)などの鉱物、石油、天然ガス、さらには漁業資源など、膨大な価値のある未開発の資源と、海上輸送コストの大幅削減が見込める新海路です。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る