大型ネコ科動物で最長だというユキヒョウのある部分とは?

ページナビがはいります

問題

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

1

答えは『尾』

解説

はるか昔から、世界屈指の高地で機敏に身をこなして生き抜いてきたユキヒョウ。その体は過酷な環境に適応しています。たとえば尾の長さは、尾を除く体長とほぼ同じで、比率的には大型ネコ科動物で最長。休息時には尾を使って脚や鼻を暖めるそうです。

ページナビがはいります