カルダモンは何の代替作物だった?

ページナビがはいります

問題

写真はベトナムのカルダモンの実。ある作物の代替として栽培が始まりましたが、その作物とは何でしょう?

2

答えは『ケシ』

解説

ベトナム北部のホアン・リエン・ソン山脈に初めてブラックカルダモンが植えられたのは、1990年代のこと。かつてインドシナ半島の植民地経済を支えていたケシ栽培の禁止に伴い、代替作物として栽培が始まりました。収穫したてのカルダモンの実は真っ赤ですが、火にかけて乾燥させると、黒に近い焦げ茶色に変わります。フォーなどの料理に使われるほか、中国では便秘などの不調を改善する伝統薬として使われています。

ページナビがはいります