9.11から16年 写真に刻まれたあの日の記憶

2001年9月11日、雲のような煙とちりに包まれたニューヨーク中心街、ロウアーマンハッタン(マンハッタン島南端部)のビル群。WTCツインビルの2棟目が崩落した直後、ハドソン川を挟んで対岸のジャージーシティから撮影。(Photograph by Steffan Kaplan, New York Times via Redux)

【元の記事へ戻る】