ハッブル望遠鏡 50の傑作画像 その5

アンドロメダ銀河の最高解像度画像

銀河系のすぐ隣りにあるアンドロメダ銀河(M31)の一部のパノラマ画像。実に7398枚もの画像を組み合わせたもので、アンドロメダ銀河の広い範囲の画像としてはこれまでで最高の解像度であり、拡大すると1億個以上の星を見ることができる。NASA, ESA, J. Dalcanton, B.F. Williams, and L.C. Johnson (University of Washington), the PHAT team, and R. Gendler

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー