ハッブル望遠鏡 50の傑作画像 その4

土星の前を横切る4つの衛星

4つの衛星が土星の前を横切るところを捉えた2009年の画像。オレンジ色の巨大な衛星タイタンは土星の北極を覆う雲に大きな影を落としている。その左下の環に近いところにはミマスがあり、赤道の雲に非常に小さい影を落としている。さらに左、環の上の方に見える2つの衛星のうち明るい方はディオーネ、暗い方はエンケラドスだ。このような衛星の通過が見えるのは、14~15年に一度、土星の環をほぼ真横から見るような位置関係になるときだけだ。NASA, ESA, and the Hubble Heritage Team (STScI/AURA). Acknowledgment: M.H. Wong (STScI/UC Berkeley) and C. Go (Philippines)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー