ハッブル望遠鏡 50の傑作画像 その3

網状星雲

1991年に撮影されたこの画像は、はくちょう座の網状星雲の一部を捉えたものだ。網状星雲は約1万5000年前の超新星爆発の残骸で、画像に写っている部分は、膨張を続ける衝撃波の外縁部である。衝撃波は星間ガスの雲に衝突してこれを輝かせ、ガスの組成に関する情報をもたらす。J.J. HESTER (ARIZONA STATE UNIVERSITY) AND NASA

【元の記事へ戻る】