ハッブル望遠鏡 50の傑作画像 その3

有終の美

長いリボンを巻きつけたクリスマスツリー飾りのようなこの天体は、地球から数千光年の距離にある惑星状星雲NGC5189である。この画像は、2012年のクリスマス前に発表された。NGC5189のような惑星状星雲は、われわれの太陽のような平均的な大きさの星が、一生の終わりに短い時間だけ見せる姿だ。NASA, ESA, AND THE HUBBLE HERITAGE TEAM (STSCI/AURA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー